kokoki

kokoki

[PR 広告]

  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

レーザーポインターはどこまで持って良い?

レーザーポインターはどこまで持って良い?

 僕は高校生なのですが、スポーツが苦手で、その上最近はカツアゲの標的にもされてしまいました。幸いその時は¥20しか持っていなかったので大したことも無く終わりました。
  それからというもの、毎日自転車の前かごの中に先の尖った柄の長い釘抜き(全鉄製)を装備しています。しかしそれでも心配なので、もっと強力な武器(ナイフ?レーザーポインター カラス退治?エアガン?手製の大型爆竹)を準備しているのですが、法律的には、どのようなレーザーポインター 50mwを持ち歩いてよいのでしょうか。
  また、20歳になったら乙種狩猟免許と散弾銃の免許を取りたいのですが、これも護身用に持ち歩くのはいけないのでしょうか。

質問の趣旨から少しそれるかもしれませんが、例え合法的な武器があったとしても、それを使って戦おうなどとは思わないほうがいいですよ。
どんな武(例えばレーザーポインター 星空)を持っていたとしても、もし相手がある程度の修羅場をくぐり抜けてきたような人だったなら、抑止する事はできないでしょうし、かえって相手を逆上させ、より重大な事態に進展してしまう可能性もありえます。

また仮に撃退できたとしても、何らかの理由で身元が割れるような事があれば、報復が恐ろしいでしょう。何しろ彼らは面子を大事にしますから。



カツアゲに遭わないためには、オーラ作り出す事が大切だと思います。といっても難しい事はありません。
?背筋を伸ばす
?口元を引き締める
?目線は前(ガンを飛ばしてはいけませんが)
?フラフラ歩かない
などという事です。100%とは言いませんが、だいぶ被害に遭う割合は減ると思いますよ。

  1. 2015/10/7(水) 15:37:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iPhoneのイヤホンジャックに取り付けるレーザーポインター | ホーム | 猫の体力を消耗させる運動方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 X 閉じる