kokoki

kokoki

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

レーザーポインターの電池接触部分の不良

レーザーポインターの電池接触部分の不良


ペットショップで買った外国製の高出力レーザーポインター グリーン
(本体が白いネズミの形をしていて、光(赤)もネズミの形をしています)の光が、電池交換後弱くなった、というものでした。

その後アドバイスなどから、どうも電池よりも接触部分の不良らしいとわかりました。
外国製なので、そのあたりの作りが甘かったのかもしれません。
たまたま私が買ったのが弱かったのか、どれもこんなものなのかが気になりますが…

カラス撃退 レーザーポインターそのものについては、猫がとても気に入ってよく遊んでいたので、また新しいのを買いたいと思います。
今も期待した目で私の顔を見て「あのオモチャで遊んでくれ」と言っているようです(^_^;)
レーザーポインターをご使用の方、安くてオススメのものがありましたら、ご紹介下さい。
壊れたネズミのものは、1,980円くらいでした。できればそのくらいまでの価格が希望です。
どうぞアドバイスお願いいたします。m(__)m

電池の消耗度と遊ぶ時間の長さを気になされるようでしたら、友人がやっている方法が適しているかもしれません。

友人は非常用の小さい懐中電灯を使っています。
そのままでは光の輪が大きいので、ガムテープか何かを貼って、照射する光の量を絞っていました。
この方法の利点は、なんと言っても点灯時間の長さです。
それと200mw 赤レーザーポインターだと光を出すには押し続ける必要があると思うのですが(No.1で紹介した商品はそうです)、懐中電灯なのでスイッチをONにしておくだけで光が出続けるという点も指が楽です。
ただやはりレーザーポインターと比べると若干重たいので、今度は手首がちょっと疲れます。
友人宅で見た分に、光の量はそんなに遜色無かったように感じられました。
一応、こういう方法もあるということで。。。。


ただ、いわゆる会議用のレーザーポインター 100mwは、私はおすすめしません。
参考URLを貼りましたが、子どもなどの網膜には影響を及ぼす場合があるそうです。
猫に関しての記述はありませんが、子どもの目に良くないものが猫の目なら平気とは言い切れない気がして、私は断念しました。
光は強いと思うので、よくじゃれついてくれそうなんですけどね~。

http://fetryre.blog.bbiq.jp/fetryre/2015/09/post-5b44.html

http://fransp.coslife.net/

  1. 2015/9/10(木) 18:3:3|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レーザーポインターのレーザー光について | ホーム | レーザーポインターで猫を遊ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 X 閉じる